峰山町観光協会公式ホームページ | WELCOME to Hagoromo Station's WEB

羽衣ステーション

10月 2015

2015年10月23日(金)

hp20171018_2777hp20171018_2796hp20171018_2769hp20171018_2757      ことしの「てくてく我が町」は、10月18日(日)に開催されました。たくさんの方にお申し出いただき、50名あまりのハイカーが丹波地内をてくてく。まぶしいほどの秋晴れにも恵まれて、施設見学をしながらのハイキングを楽しみました。講師は、長岡の嶋田信行先生です。赤坂の今井墳丘墓、橋木の縁城寺、矢田の長安寺、そして最後に丹波の多久神社と盛りだくさんの名所・旧跡を訪ねました。縁城寺では折良く宝物の虫干しを兼ねた展示会を開催されていて、住職さんから楽しいお話しも聞かせていただきました。丹波の多久神社は、かっての丹後王国の中心地にある神社で、丹後王国の精神的な柱であったトヨウケの大御神をお祀りしている神社。その背後には延長100メートルを超える前方後円墳を抱えていることからみても、古くて由緒のある地であることが分かります。

当日のスナップ写真を掲載してみました。次年度の開催場所は未定ですが、多くの皆さんにご参加いただいて、町の良さを再認識していただきたいものです。

 

 

 

2015年10月23日(金)

着物マーケット

恒例の「きもの古~い(ふり~い)マーケット」が近づきました。

今年の開催は   11月7日(土)・8日(日)

会場は  京丹後市総合福祉センターです

着物はことし9月1日から一般募集。皆様方からお寄せいただいた着物類は、何と7,000点にも達しました。展示用にタグをつけるなど、ただいま整理におおわらわ。是非、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

 

2015年10月17日(土)

hp51017_2543「大和コロニー」の著者・井川龍介さんが、丹後から生まれた「誇り」について語ります。明治時代、丹後に生まれた男は、私たちの生きる「今」につながる興味深い人生を歩みました。それは丹後ちりめんがとりもつ人脈から始まった物語。海を越えアメリカ・フロリダ州の「大和コロニー」へと収斂(しゅうれん)していきます。丹後への誇りと愛着を一層、強めてくれるであろう井川さんの講演に、是非お越しください。入場は無料です。

と き 平成27年10月22日(木)  午後6時30分受付 午後7時開演

ところ プラザホテル吉翠苑 2階羽衣の間

会費  無料です

申し込み 羽衣ステーション事務局までお申し出ください

 

 

カテゴリー:お知らせ,イベント情報

2015年10月17日(土)

20151001_1978いやあアップするのが遅くなりました。きたる10月18日(日)に「てくてくわがまち」を実施します。今回の目玉は、橋木の縁城寺さんと丹波多久神社の山にあるワクタ山古墳群です。縁城寺さんでは、数々の寺宝を見せていただき、住職さんからお話を聞くことになっています。是非、お楽しみください。

カテゴリー:てくてくわがまち

ページの先頭へ